SapporoFashion.com [サッポロファッション・ドットコム]

ファッションニュースからライフスタイル、映画、音楽、トレンドなど幅広い情報を発信する札幌発ウェブマガジン。

札幌、北海道で服や古着を高く買取、売りたいならココがおすすめ!

札幌で服や古着を高く買取、売りたいならココがおすすめ!

札幌といえども、地方都市。 北海道の中では大きいですが、東京などと比べると小さい都市ですね。 札幌でも、古着屋さんは増えてきましたが、実際に服や古着を買い取ると …

Writer


この記事をシェア

本日の人気記事

絶対に行くべき!北海道で人気のおすすめスキー場3選!初心者にも!

, , ,

      2016/01/07

絶対に行くべき!北海道で人気のおすすめスキー場3選!初心者にも!

スポンサーリンク

早いことで11月中旬になり、オープンし始めるスキー場も増えてきました。

北海道に旅行しに来る方や、道内旅行する方も多いかと思います。

そんな方のために、絶対にココへ行くべき!という北海道の人気のスキー場を3選しました。

選考の基準は、知名度、雪質、山の大きさ、施設の充実さ、何よりも北海道の雄大な景色を見渡せること。

そして、僕が個人的におすすめしたいスキー場をピックアップしました。

基本的に紹介するスキー場は、コースや傾斜も豊富なので、初心者にも、中級~上級者にもおすすめです。

ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ

絶対に行くべき!北海道で人気のおすすめスキー場3選!初心者にも!

ニセコのグラン・ヒラフスキー場は全国的にもかなり有名です。

山の規模も全国的にトップレベルといえます。

花園、ヒラフ、ビレッジ、アンヌプリと4つにわかれるニセコの中で最も広いので、ニセコ全山のメインゲレンデと捉えていいでしょう。

コース

絶対に行くべき!北海道で人気のおすすめスキー場3選!初心者にも!

見ての通り、コースの種類が豊富です。初級者から上級者まで楽しめます。

山頂付近は圧雪されていない、自然な斜面と斜度変化が楽しめます。また、コース脇のツリーランなど、飽きないコースバリエーションが展開されています。

1日で全てのコースを回るのは難しいでしょう。

ただ、広いがゆえに、リフトの乗り継ぎが不便だったり、休憩所が遠いコースがあったりします。

ニセコのグラン・ヒラフの最大の特徴は、ナイターでもゴンドラが営業しています。

雪質

雪質は世界一と言われるほど。

ニセコのパウダースノーを一度味わうと、何度も来たくなります。

施設

海外から来る方も多いので、ベースにはたくさんの飲食店があります。

本格的なカフェから、洋食、定食、ラーメンまで食べられます。

さらに、温泉や宿泊施設があります。

どこの施設も綺麗です。

料金

1日券

  • 大人 5,200円
  • 中学生 3,900円
  • 小学生 2,900円
  • シニア 3,900円

ナイター券

  • 大人 2,700円
  • 中学生 2,000円
  • 小学生 1,300円
  • シニア 2,000円

アクセス

シャトルバスも運行していますが、マイカーやレンタカーがおすすめです。

札幌から国道230号線で約2時間40分(約110km)ほどです。

 

星野リゾート  トマム

絶対に行くべき!北海道で人気のおすすめスキー場3選!初心者にも!

宿泊するならトマムがおすすめ。

ホテルの設備が整っていて、とても綺麗です。外観も印象的ですね。

運がよければ、雲海が見れます。

スキー場自体もかなり広く、ホテル内の敷地移動もバスとなります。

なにより、アイスヴィレッジがおすすめです。

絶対に行くべき!北海道で人気のおすすめスキー場3選!初心者にも!

氷の滑り台や、氷のグラスで飲み物を飲めるカフェがあったりなど、スキー以外でも楽しませてくれます。

スキーがメインというよりも、観光施設のようですね。

コース

絶対に行くべき!北海道で人気のおすすめスキー場3選!初心者にも!

大きい山には珍しく、初級者コースでもロングランが楽しめます。

一本の滑走距離は、ニセコほどではないものの、適度な斜面が飽きません。

ニセコはパウダー狙いの上級者が多いことでも有名。

雪質

雪はやわらかく、軽めです。

特にふわふわのスノーパウダーにあたったときは最高です。

施設

充実した宿泊施設と飲食店。

さらには、氷の教会など、様々なイベントも行っています。

夏には、ミナミビーチという人工波を発生させる大型プールもあります。

冬にはやはり温泉でしょう。

いかにもリゾートという雰囲気で心安らげます。

料金

1日券

  • 大人 5,400円
  • 小学生 3,800円
  • シニア 3,800円

2日券

  • 大人 8,900円
  • 小学生 6,400円
  • シニア 6,400円

3日券

  • 大人 10,900円
  • 小学生 8,800円
  • シニア 8,800円

4日券

  • 大人 14,000円
  • 小学生 10,400円
  • シニア 10,400円

5日券

  • 大人 17,400円
  • 小学生 11,600円
  • シニア 11,600円

ナイター券(16:00~18:00)

  • 大人 2,200円
  • 小学生 1,500円

アクセス

トマム駅直結なので、JRやバスでもアクセス可能。

また、トマムリゾートからトヨタレンタリースで車をレンタルできます。

新千歳空港からもトヨタレンタリースが使えるので大変便利ですね。

車の場合、

  • 札幌から約105分
  • 新千歳空港から約90分
  • 富良野方面から約1時間10分
  • 旭川から約3時間
  • 帯広から一般道利用で約1時間20分 / 高速道路利用で約50分

 

富良野スキー場

絶対に行くべき!北海道で人気のおすすめスキー場3選!初心者にも!

札幌からは遠いですが、富良野、旭川方面にお住まいの道民にはアクセスしやすいですね。

山の規模や雪質はニセコ、トマムに引けをとらないですが、休日でもニセコやトマムほど混みません。

コース

絶対に行くべき!北海道で人気のおすすめスキー場3選!初心者にも!

富良野スキー場は、中級のロングコースが印象的です。

初心者の方でも、初級コースで慣らせば滑れるでしょう。

比較的気温が高いことが多いので、中級のロングコースで滑ると気持ちいいです。

雪質

パウダースノーが多く、本州ではまず味わえない雪質でしょう。

さらに、圧雪であっても、整備がほどよいので、滑りやすいです。

富良野スキー場が一番圧雪が上手なのではないでしょうか?

施設

レストランは目立ったところはなく、平凡です。

新富良野プリンスホテルは地上12階建てで宇宙ステーションをイメージしているそう。

施設はとても綺麗で快適です。

料金

1日券

  • 大人 5,200円
  • シニア 4,700円

サンセットナイター券(1:00PM~7:30PM)

  • 大人 4,500円
  • シニア 4,000円

ナイター券(4:30PM~7:30PM)

  • 大人 1,600円
  • シニア 1,400円

アクセス

旭川空港からバスで1時間20分ほど。

車の場合、

  • 札幌から約2時間20分(143km)
  • 旭川から約1時間25分(60km)
  • 帯広から約2時間25分(116km)
  • 旭川空港から約1時間(45km)
  • 新千歳空港から約2時間10分(137km)

 

あとがき

どれもおすすめのスキー場ですが、雪質や、山の規模だけでみるとやはりニセコでしょう。

宿泊したり、のんびりしたいかたはトマムがおすすめです。

道内の方であれば、富良野は一度行くべき場所です。

トマムは1度行くと5泊くらいしてみたくなります。

関連:絶対に行くべき!札幌近郊のおすすめ日帰りスキー場3選!

この記事を書いた人

Ma管理人
ファッションが好きで、ライフスタイルなどの情報に強いです。
夏はテニス、冬はスノーボードをするアクティブ系インドア人間。

スポンサーリンク